2009年01月20日

ナズドラヴィ第1回終演

皆様のお陰で、無事に第1回演奏会が終了。

舞台上約60名
客席約150名

舞台上より多いお客さんでまずは良かったと思う。
それでも寂しいものがあるけど・・・・

それでもお客さんの反応は良かった。

初めてオケを完全に取り仕切るのは、本当に大変だった。
最後の最後まで、至らぬところがあり様々なところで、ご迷惑をかけること多数。
それでも我ながら上手く行ったのだと思う。
4楽章のコーダは、死ぬ気で吹かなきゃならんのだが、今までのことをふと思い出し、不覚にも涙が出てきた。

やって本当に良かった。
たくさんの新しい仲間に出会えた。
これを機会に久しぶりに共演できた友達も多い。

大好きな「自然の中で」で1番ホルンを吹けたのが幸せだった。
「オテロ」がこんなに魅力的な曲である事を改めて知った。
そしてドヴォ1は・・・・やられない理由も判るけど、語りつくせぬドヴォルジャークの思いが詰っているのだと。

これで終わりでなく、本当の始まりはこれからなんです。
ドヴォルジャークの交響曲だけでまた8曲残っている。
2013年5月12日は日曜なので、是非とも「我が祖国」をやりたい。

次は、2010年1月17日に交響曲第2番を取り上げる予定。
これまた若書きだけど、多少スタイリッシュになっている。ワーグナーの影響も見られるが、ボヘミア要素も見える。
なんせ格好よい。
次へ向けて、より良い演奏ができるように頑張ろう。
posted by CZ-Pivo at 23:16| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「自然〜」のソロを、嬉しそうにビブラートかけて吹いている姿がすごく印象的でした。
(あの時ばかりは、思わず音に反応して見てました)
Posted by みしぇる at 2009年01月21日 01:23
お恥ずかしい限りです。
Posted by CZ at 2009年01月21日 07:27
思えば10年ぶりの共演でしたね
楽しかったです
ありがとー
Posted by 善蔵 at 2009年01月21日 09:10
お疲れ様でした!

直前の参加にもかかわらず乗せて頂きとてもうれしかったです!
(お役に立てたかは別として^^;)

イヤーほんとにドヴォ1、いいですね。。
Posted by Gaban at 2009年01月21日 19:59
>善蔵さん
本当に10年ぶりでしたね。
楽しかったです。
またよろしくお願いいたします。

>gabanさん
楽しかったですね。
いまだにドヴォ1の旋律があちこちと頭をよぎります。
Posted by CZ at 2009年01月21日 21:08
お疲れさまでした!
次回は乗れたらと思います。
Posted by たきまゆ at 2009年01月21日 23:24
>たきまゆさん
是非とも!!よろしくお願いいたします。
第1回からとても熱い演奏でしたよ。
Posted by CZ at 2009年01月21日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112917978

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。