2008年02月07日

ミャスコフスキー

プロコフィエフ指揮者コンクールがこの4月に開催される。
その課題曲にミャスコフスキー交響曲第21番がある。

ペテルブルグで行われるコンクールだし、そういうものがあることは否定するものではない・・・・
他にはもちろんプロコフィエフの交響曲は当然課題になっている。

ミャスコフスキーのこんな曲知らないし、スコアをどこから手に入れるのだぁぁなんて事を考える必要は無い。スコアはそこのホームページからダウンロード出来るようになっている。
親切か不親切かわからん。

コンクールのファイナルではもちろんテミルカーノフのオケであるフィルハーモニーを指揮することができる。
コンクールだろうと関係なく、ベルが明後日の方向を向いて炸裂するであろうロマノフやシャラポフの顔が浮かぶ。

とても面白そうだ。

健闘を祈ります。我らのマエストロ。
posted by CZ-Pivo at 22:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82874719

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。