2008年04月06日

今日もまた

演奏会に行ってきた。

朝起きたら、天気が良かったから大急ぎで掃除、洗濯に布団を干してと・・・あっという間に12時近くになり慌てて出かける。

みなとみらいは、我が家からは若干遠い。
それでもなんとか間に合った。

本日はスクロヴァチェフスキ指揮読響。
前半は自作の左手のピアノ協奏曲。
この日のソリストであるゲイリー・グラフマンのための曲。このピアニストの名前を聞いたことがあると思っていたが、そうかつてオーマンディなどと協奏曲を録音していた名手。
まだご存命だったのかと思いながら、右手が使えなくなり左手だけで活躍し、すでに80歳。
恐るべし出あるが、指揮台にはさらに高齢のマエストロ。
う〜ん。
そんな人が出演するだけで、なんだかありがたい。

曲がどうのなんて批評するする気はありません。
20世紀の作曲家だなと思わせるところもあり・・・

後半がブルックナー交響曲第2番。
これを聞かないと次は何時聞けるのか判らない曲である。
とても好きな曲なんだけど、久しく聞いていなかったなぁ
読響を聞くのも久しぶりだけど、このところアンサンブル、音の広がりなどが格段にレベルアップしていると思う。
毎回こんな音が聞けるなら、もっと凄いだろうけどね。
2番はブルックナーならではのコラールと、いかにもドイツ的な無骨なリズムのオンパレード。でも実演で聞くには、長くてしんどい部分がないこともないけど、とても美しかった。

昨日の大感動には及ばないものの良い物を聞かせてもらった。
2日続けて大満足である。

本当なら、この後はいつものようにスタッフと宴会に流れ込むのだけど、今宵は練習のため断念。

でも楽しい音楽を聴いたあとなので、自分の演奏にも磨きが掛かる。
それにしてもドヴォ7は難しいね。もう少し勉強しなければならないな。
posted by CZ-Pivo at 23:23| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブルックナーの2番は今年ウイーンフィルの来日公演でムーティがやりますね。
Posted by あくちゃん at 2008年04月06日 23:56
ブルックナーの2番は今年ウイーンフィルの来日公演でムーティがやりますね。
Posted by あくてぃ at 2008年04月06日 23:57
そうですか・・・

ちゅうかサントリーホールのホームページでプログラム見ましたが、これって一体?という感じです。

まぁスクリャービン交響曲第3番でツアーに回るようなムーティですから、まだマシかな。
Posted by CZ at 2008年04月07日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92479028

この記事へのトラックバック

大いに語り、大いに堪能する
Excerpt: 晴天の日曜日、午前中仕事をこなしたあと、横浜へ。今月の読響はスクロヴァチェフスキが振るので、今日のみなとみらいホリデー名曲コンサート、11日(金)の東京芸術劇場名曲コンサ...
Weblog: Internet Zone::WordPressでBlog生活
Tracked: 2008-04-07 21:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。